2017年7月16日日曜日

「サンサール(SANSAR)」クリエータプレビューに参加される際の注意点


7 月に入って、「サンサール(SANSAR)」のクリエータプレビューの招待状がたくさんの方に届いているそうです。

サンサールにログインすると、様々なものを目にしたり体験出来たりすると思います。

それらはまだネットなどに情報が無かったりするものですので、ついつい喋りたくなってしまうかもしれませんが…、、、

それは、絶対にダメです!!!


サンサールはまだ、

“クローズド(閉ざされた)”のクリエータープレビュー版

です。

そこに参加するためには、「秘密保持契約(NDA)」に同意する必要があります。

秘密保持契約というのは、

これからあなたが見るものは、全て「企業秘密」です。
あなたが体験したものはすべて、
友人はもちろん、家族にもその内容を話してはいけません。
ここに参加していることすら、誰にも話してはいけません。

というような内容の、“企業との契約”です。

ですので、クリエータープレビューで体験したことを、SLの中はもちろん、SLの外でも、話したりすることは出来ません。
ツイッターやブログに書くということも、リンデンラボの許可が無い限りは、絶対にダメです。

もし情報を漏らすようなことをしてしまった場合は、それは“企業秘密の漏えい”になってしまいますので、企業側から訴えられてしまう可能性があります。

訴えられなかったとしても、即座に“永久 BAN”とかになってしまう危険性もあるくらいのことですので、どんなに喋りたくても、リンデンラボから

オープンにするので、喋っていいよ

と言われるまでは、絶対に喋ったりしないようにしてください。


これはよくある単なる“脅かし”的なものでは無くて、海外でクリエータープレビューの内容を YouTube に公開した人の元に、実際にリンデンラボから警告が届いているそうです。

New World Notes: Linden Lab Enforcing NDA Against Sansar Users Publicizing Content

現時点でも、リンデンが発表している公式情報以外のクリエータープレビューの内容を紹介しているメディアなどは、世界中を探してもまだ無いはずです。

そういった非公開情報を、うっかり流してしまわないようにしてください。

せっかく素晴らしい作品が作れるのに、そういうことで“永久 BAN”とかになってしまったら、もったいないですしね。


ちなみにわたしのブログでは、リンデンラボが発表した公式情報のみをご紹介しています。

この内容については、現時点でも話をしても大丈夫な内容ですので、もしサンサールの話をされる場合は、その辺を意識しながら話をされるようにされるといいと思います^^
このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿